音楽のおべんきょうφ(.. )メモメモ

NHK-FMWorld Rock Nowでの渋谷陽一氏の解説で面白かったものをメモしてゆきます。

ミック・ジャガー(Mick Jagger)、陰謀論を嗤う

20210424

児島由紀子「ミック・ジャガーがデイブ・グロール(Dave Grohl)とコラボしてロックダウン中に新曲を作ったんですよ。ビデオを見ていただければわかりますけれども、デイブ・グロールからの誘いで、ミック・ジャガーがギターを弾いてますね。この曲は、反ワクチンを推奨する陰謀論者を皮肉った歌なんですね。ヨーロッパを中心にこういう陰謀論がネットで広まっているので、それに対して「お前らはバカだ」、ビル・ゲイツが関与している血が体に入る、そんなのはマインドコントロールだって歌っているんです。だって、ナノテクノロジーですら完全に開発されていないのに、ワクチンの中にチップをどうやって入れるんですか。その辺を考えたってわかるじゃないですか。」

渋谷陽一「ミック・ジャガーはローリングストーンズ(The Rolling Stones)の象徴的な存在で、クラシックロックの神様みたいな人ですけれども、もともとデイブ・グロールはクラシックロックが大好きで、レッド・ツェッペリン(Led Zeppelin)なんかも大好きだから、そうした意味でミック・ジャガーとコラボするのはすごくうれしかったんじゃないですかね。」

児島「そうですね。でも今ロックダウン中だから、デイブ・グロールはLAの自宅で、ミック・ジャガーはイギリスの自宅で、別々にリモートでやりました。ミック・ジャガーは昔から新しい音楽、新しいテクノロジーが大好きな人ですから。数年前何かのフェスで出会ったそうです。意気投合して付き合いは続いていたみたいです。」

渋谷「デイブ・グロールもミック・ジャガーも大ロックスターであり、大表現者だけど、二人ともそういう人の割にはすごく人見知りしないタイプですよね。」

児島「そうですよね。特にミック・ジャガーは性格的にクセのある人ですけれども。」

渋谷「でも人見知りしないですよ。僕は二回くらいインタビューしたことありますけれども。あまり難しい人じゃないですよね。」

児島「私もインタビューしていますが、攻め所を分かっていればかなり饒舌にしゃべってくれます。」

渋谷「二人の組み合わせは面白い感じがしますね。」

児島「私もそう思いましたよ。世代的に考えても、以前の音楽性の違いを考えても、面白いですよ、」

渋谷「ミック・ジャガーがそんなワクチンの陰謀論なんか言ってる時じゃないと言ってますけれども、イギリスはワクチン接種が広まって、かなり感染者数も減ってるみたいですね。余計この歌の説得力が増してくるかもしれないですね。」

児島「ミック・ジャガーと親友のエルトン・ジョン(Elton Jhon)は、国のワクチンキャンペーンに出てるんですよ。みんなワクチンを接種するようにと。」

渋谷「ロックミュージシャン働いてますね。Easy Sleazy。」

Comment

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
スポンサーサイト
スポンサーサイト
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

音楽のおべんきょうφ(.. )メモメモ